成功はゴミ箱の中に―レイ・クロック自伝

gomi_bunbetsu.png

「成功はゴミ箱の中に―レイ・クロック自伝」
レイ・A.クロック先生


今回は米国マクドナルドの成り立ちと創業者レー・A.クロック氏の人生をつづったお薬の紹介です。



レイ・クロック氏がパワフルだということがひしひしと伝わる自伝。これまでの大衆大量消費マーケットにおける商売法について学べます。当時は求められていたものかもしれませんが、個人的にこれからの時代に求められる成功法かは正直「?」です。全体的に期待はずれでした。しかし「成功はゴミ箱の中に」という題名はなぜつけられたのやら…ちびこは「成功するには」を知りたくて手に取ったのですが…。

ファーストリテイリング“柳井 正”ソフトバンク“孫 正義”が人生のバイブルと絶賛!

この書籍広告を見て服用を決めましたが大きな間違いでした。フィレオフィッシュは、ルー・グリーン氏が生み出したことなど、マクドナルドのウンチクは知れましたが肝心の「成功」においての記述は少なかった。時間をかけて服用したわりに”とれだか”が少なく、ガクっときたお薬。服用時間が長かった分、少しでも処方せんを残さなきゃと必死で拾ってみたものの、ちびこの心をロックしたセンテンスはわずかでした。残念でなりません。以下ちびこの処方せんです。


商売の真髄は
勇気をもって
誰よりも先に
人と違ったことをする


p.321
やり遂げろ。この世界で継続ほど価値のあるものはない。信念と継続だけが全能である。


p.327
幸せを手に入れるためには失敗やリスクを超えていかねばならない。進歩するためには、個人でもチームても、パイオニア精神で前進するしかない。経済的自由への唯一の道だ。ほかに道はない。


あ・た・り・ま・え。あたりまえ。
成功とはあたりまえのことをどれだけ愚直にできるかなのかもしれません。

米国マクドナルドの成り立ちとレイ・クロック氏に興味がある方は一度服用されてみたらいかがでしょうか。

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)




成分:★☆☆☆☆


チャンスを逃すな

仕事はハンバーガーの肉だ

セールスの極意

売上げを伸ばす

ストレスに打ち勝つ!

契約の落とし穴

フランチャイズシステム

成功の方程式

知りたいことはゴミ箱の中に

キャッシュフロー

取引先とともに成長する

理想の組織

トップは孤独である

ヒット商品の作り方

球団買収

やり遂げろ!



用法・用量


・米国マクドナルドの成り立ちとレイ・クロック氏に興味がある方 一度服用



効能・効果


・大衆大量消費マーケットにおける商売法

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)




読んでいただきありがとうございました。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック